« 金魚の本 Ⅶ | トップページ | H19秋 さいたま養殖魚まつりPartⅤ »

金魚の吉田 Ⅲ

Cimg9324_4Cimg9339_2Cimg9330Cimg9353Cimg9368Cimg9389

                   <<金魚屋さん・金魚の吉田 Ⅲ>>  

**********************************

もう3月も中旬となりました。

寒さも徐々に緩み始めの気配が感じられる

季節になって来てます。

千葉県富津市の富津海岸では、東京湾沿岸の

トップを切って潮干狩り場がオープンしたニュー

スがありました。

暖かくなり水も温む様になって来るのでしょう。

先日、TVで肥満と睡眠に関しての話題をやって

ました。睡眠時間の比較で、肥満で高脂肪の人

は平均5時間位、そうでない人は7.5時間位で、

1.3倍近く睡眠時間に差が出ている様です。

肥満は、食事や運動や睡眠時間と色んな要素が

あるとの事。仕事等でどうしても睡眠時が取れ

ない人は要注意です。睡眠が浅い事やホルモン

のバランスが不安定になる事も要因でしょう。

先日、東京・葛飾区金魚の吉田 ”とい

金魚屋さんに行ってきました、情報提供です。

昨年9月に行った以降、久々です。

お店は、前回記載しました通りJR総武線の

新小岩駅 北口下車 徒歩8分の平和橋通りに

面した場所です。

今回、”きんとと通信「金魚の吉田」新入荷情報

のメールが来ており、”埼玉より人気種が大量入荷、

江戸川の方でも初競りが行われ、木村秀造氏作 極

上物の三歳江戸川系更紗琉金が入荷の記事に

興味にそそられて行っ金魚を久々に観ためです。

三歳更紗琉金はとても素晴らしい魚ばかりでずっと水

槽を覗き込んでしまいました。良い物を揃えてあり、さ

すが老舗の問屋さんでネットワークがしっかりしてると

関心しました。魚を購入したかったのですが現水槽が

一杯のため、泣く泣く今回はぐっと我慢。

以下写真動画を搭載しましたのでご覧ください、

クオリティの高い魚が多く揃えてあり、金魚好き

な人にとって、何度も行きたくなるお店です。

 ・三歳更紗琉金 流石に良い魚が揃ってます   

Cimg9328

                                                                                                                                                                                                                      動画は接続ダウンロードで各30秒位かかりますが

クリックし見て下さい     

「CIMG9394.AVI」をダウンロード

直ぐ近くに、”コヤマ”というお店があり、2階には

金魚用品が沢山揃えてあり、今回、ろ過材等

色々と購入してしまいました。

そうそうこのお店は、金魚の餌で咲きひかり

艶姿を売ってます。

Cimg9396Cimg9399

          

                                                       4月11日(金)~13(日)に日本観賞魚フェアー

が開催されます。URLは以下の通りです。

            

http://h-i-d.co.jp/kanshougyofair/#

また気ままに搭載します。  

**********************************

搭載した魚は店の方のご了解を頂き撮影してます。

当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

また 当ブログは金魚関連情報等の情報提供と紹介

であり、生体・商品販売の営利目的では有りません。

|
|

« 金魚の本 Ⅶ | トップページ | H19秋 さいたま養殖魚まつりPartⅤ »

金魚店」カテゴリの記事

コメント

どうもです。

金魚の吉田さん
ぜひ東京へいったときには、行ってみたい金魚屋さんの
一つです。

何か、トラブルがあったのか、最近通販をお止めになられて
いるそうですね
通販は、相手の顔を見ずに取引がされるから
どうしてもトラブルが多くなってしまうんでしょうね~

左上の小さい個体たちでいくらくらいでしたか?

投稿: やちゃん | 2008年3月15日 (土) 08時22分

やっちゃん さんへ

こんにちは、いつもコメント頂き有難うございます。
いつもやっちゃんさんのブログを楽しみに拝見しております。まめに更新されてますので関心しています。私も見習わないといけないですね。(頭カキカキ!)
プラ舟ジャンボ180すごいですね、スタイロフォームで断熱仕様にするとこはグーです。何か魚を飼う夢がありそうです。
咲きひかりの件ですが、私も与え始めたばかりですが、極端に効果が現れる様ではありません。18℃以上のこだわりは、特に色揚げ飼料では消化不良が起因する為と思います。
今回のブログで、小琉金は木村養魚場産で500円でした。白勝ち更紗が多かったですが、中には赤勝ちで模様の綺麗な魚も結構いました。こちらのお店は全体的に質が良いとの印象です。
東京に来られた時は一見の価値があると思います。
やっちゃんのブログ楽しみにしておりますので、今後も宜しくお願い致します。

投稿: げんちゃん | 2008年3月15日 (土) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166664/11087117

この記事へのトラックバック一覧です: 金魚の吉田 Ⅲ:

« 金魚の本 Ⅶ | トップページ | H19秋 さいたま養殖魚まつりPartⅤ »