« H20年 江戸川区金魚まつりⅢ | トップページ | H20 LOVE FISH フェア »

金魚道 H20年 9月号と10万Hit

Cimg1315_2Cimg1318Cimg1322

                                                flair<<金魚道 H20年9月号 と 10万Hit>>flair  

8/23は、暦の上では処暑。立秋を過ぎ、暑さがよう

やく峠を越え、後退し始め 朝夕に涼しい風が吹き

始めるころ を言います。

ここ数日は、夜など肌寒さを感じる日があります。

お腹を出して寝ていると、危く風邪引いてしまいま

のでご注意をcoldsweats01。また、水温も下がって来るので

魚が白点病等に掛からない様に注意ですcoldsweats02

もう秋の気配が少しずつ感じる様になってくるので

しょう。もそろそろ終焉を迎える時期です。

金魚ワールドへようこそ

少しでも癒して頂けたら幸いです

を趣旨とし、当ブログは、H18年10月末から公開

スタートし、早1年10ヶ月弱が経過しました。

8/20、累計アクセス数が100、000件を超え、

ひと区切りとなりました。

coldsweats01 皆様いつも、当ブログ

アクセス頂き誠に有難うございます

実は、このブログを始める時点は、人から趣味につ

いて聴かれた場合、子供の延長の様で金魚飼育

中々躊躇(ちゅうちょ) して言いずらかったのですが、

最近は、金魚飼育趣味の一つとしてハッキリ言え

る様になりました。

金魚飼育も大人の趣味の一つとして確立して来たの

ではと考えます。なんだ!金魚飼育か と言う人も中に

はいますが、何の趣味であっても馬鹿にしたり/け

たりしてはならない事です、そうゆう人はただ心が

寂しいだけの事です。金魚飼育をしている方と話すと

その人の優しさ心の温かさをひしひしと感じる時が

ります。金魚飼育も心が癒されますョ。

10万Hitを励みに、今後も金魚を飼育する楽しみや

良さ、有益な各種情報や色々金魚の記事を、あく

までマイペースにて記載していければと考えています、

今後も宜しくお願い致します。wink

4708bCimg1326a4708a

                       毎週、水槽の水替えをしているのですが、最近は、

気温が下がっているので、水道の水温と水槽の

水温が同じ位なので、温度合せが楽です。私は、

普段は水槽1個で飼育ですが、それでも水槽を

沢山お持ちの方はきっと水替えは重労働な

でしょうね。

先日、いつも行くホームセンターへ犬のペットシー

トと金魚用品を買いに行きました。塩素中和液と

バクテリアPSB、冷凍赤虫、塩タブレットです。

何れも安いので毎回購入してます。PSBは、

1リットルボトルで週一の水換え時に150ml

ずつ上部フイルターのウールに染込ませて使

用してます。頻繁に水換えをする場合、使用し

ない時より、水の濁りが出ず透明な水への立

上りが早いです。また、塩タブレットは、水換

え後に、水槽に数個投げ込みます、確証はな

いのですが、ミネラルが魚の新陳代謝や健康

維持に良い影響を及ぼすと考え使用してます。

Cimg1230aCimg1337_2

                                       

                                                                       金魚も売ってましたので動画でパチリ。

「CIMG1232.AVI」をダウンロード

金魚情報マガジン『金魚道9月号』が届きました

表紙は東錦朱オランダ獅子頭の写真です。

9月号には、琉金を熱心に飼育されております愛好

の”須原一雄さん”が紹介されております。とても

好感の持てる良い方で、私の師匠のお一人です。

是非ご一読を!。

今回も、またまた金魚養殖の発達と回顧のページ

堀口養魚場の先代主人が書かれた”金魚の瀑

(ばっき)装置とろ過装置①の項目目に留まり

ました。

特に池の瀑気で酸素補給は酸素欠乏防止に不可欠

もので、装置を試行錯誤しながら市販できる商品

にする苦労が垣間見えました。緑化した池では夜間

は逆に酸素が消費されるので酸素補給が必要とな

のです。

この装置により、金魚の生産効率がアップするので

ょうが、機械ものものですから故障もありうるので、

信せず、必ずバックアップの装置を用意すべきで

しょう。便利なものは必ずリスクが伴う様で、きっと

パソコンが壊れ全ての大事なデーターが消滅する

様な状況と考え方は同様です。

annoyannoy おまけ annoyannoy

金魚道の写真と一緒に写っているのが、家で飼

育している犬のチワワラブ”で、8歳オスです。

写真を撮ったいでに、チワワの”ちよみ”(奥)

スミレ”(手前)をパチリ!camera犬の親子で、

毛並みが同じです。家族の一員です。heart01

  ↓ ↓ 

Cimg1299

また気ままに搭載します。  

**************************************************************

danger当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

|
|

« H20年 江戸川区金魚まつりⅢ | トップページ | H20 LOVE FISH フェア »

金魚道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166664/23128634

この記事へのトラックバック一覧です: 金魚道 H20年 9月号と10万Hit:

« H20年 江戸川区金魚まつりⅢ | トップページ | H20 LOVE FISH フェア »