金魚道 H20年11月号 と 2周年

Cimg1868Cimg1871Cimg1872

                                                                                         <<金魚道 H20年11月号 と 2周年>> 

****************************************** 

今の季節、冷房も暖房も要らず、とても心地よい

時期で、木々もあちらこちらで色ずき、まさに紅葉

本番です。紅葉狩りには行かれましたか、から

色 そして燃える様なにグラデーション的な景

色は見ていて自然を感じるホッとするひと時でしょう。

暦の上では、霜降(そうこう)です。しもふり とも言

う様で、”露が陰気に結ばれて霜となりて降る"時

を表わし、立冬(11/7頃)までの期間を言います。

(カエデ)や蔦(ツタ)が紅葉し始めるころでもあります。

そろそろ来年のカレンダーも売り出し始めて、今年も

あと2ヶ月ちょっとになってしまいました。maple

2011年7月24日で、アナログ放送が一斉終了とな

ます、 あと1000日を残すところとなりました。”

デジ地デジ”と世の中騒がれていますが、皆さんの

宅は既に対応されましたか。対応としては、自分で

デジ対応(UHF)アンテナを設置し地デジ対応テレビ

/チューナーを購入し、テレビが複数台有る時はブース

ー(増幅器)を追加設置する方法(今UHFアンテナがあ

ても新東京タワーに移行後アンテナの向きの調整が

必要)。フレッツ光回線やCATV入会し各種機器(ブース

ター/分配器/STB/ルータ等)をレンタルし、移行後は現行

のテレビをSTB(セットトップボックス)を介して視聴する方法。

しかも、マンションと一戸建てでは仕様が変ります。

私の家は、今まで近隣にマンションが連立し電波障害の

為、隣のマンションからケーブルでアナログ信号を貰って

いました。しかし、地デジに移行後は、隣のマンションから

デジタル信号を貰える保証がありません。色々と考えた末

ケーブルテレビへ移行しました。テレビ/インターネット/

電話のトリプル契約で、出費増です。weep

地デジ移行まで期間があるといっても、国の都合で地デジ

化を進める以上100%地デジ化によりリアルタイムな情

を提供する事が出来るのでしょうか。国も地デジ対策

費として600億円をあててますが、殆んどが地デジの受

信相談等の総務省の外郭団体であるDPA(デジタル放送

推進協議会)即ち 天下りOBへ流れていきます。本当に

視聴できる国民の事を考えるなら、希望する国民全てに

現行のテレビでも見える様チューナを無料配布すべきで

す。国民に負担を強いる政策は感心できません。think

アメリカは来年 地デジ化となりますが、CATV(ケーブルテレ

ビ)が殆んどなのであまり参考にはなりませんが、問題

点は今後ピックアッフしレビューし日本で反映すべきでしょう。angry

「国策なのだから国が責任を」で推進して貰いたいもの

です。またNHKの受信料値下げの件も公共放送としてビ

ジョンが見えず2012年から受信料の10%を還元すると言

ってますが曖昧です。値下げのみで視聴者の信頼回復は

できないので経費流出が再度発生しない様にNHK内部組

織の改革に取組むべきです。pout

******************************************

以下は、家の水槽の金魚です。 

P1010003a_2P1010001aP1010011

 

                                       ******************************************

227a329316

   

                                                       ******************************************

”金魚ワールドへようこそ!、少しでも癒して頂けたら

幸いです ”を趣旨とし、当ブログは、H18年10月末よ

公開スタートにて10月25日で丸2年を迎えます。

色々なイベントや金魚店に実際出向き、金魚は兎も角

色々な方とお会いしてお話出来てとても有意義であった

と思っています。これからも色々な方と色々な情報交換

を行ないブログに反映出来ればと考えています。

皆様、今後も有益な情報や色々な金魚マイ

ースで記載できれと思っておりますので、今後も

宜しくお願いします。

金魚情報マガジン『金魚道11月号』が届きました

表紙はナンキン羽衣青文魚の写真です。

素人金魚名人戦(H20/7/21開催)の記事/写真が

搭載されており、私の出展しました更紗琉金も写

っています。

今回も、金魚養殖の発達と回顧のページで、堀口

養魚場の先代ご主人が書かれた ”金魚と品評展

示会①”のページが目に留まりました。

古くからの各地の品評会や展示会の記事が記載され

ており、特に明治、大正時代から続く歴史ある品評会

も多く有る様です。今の時代に左右されず昔から金魚

の美しさは変わってなく、どの時代でも金魚を愛好飼育

する人が居る事はとても喜ばしいと思ってます。

これからも時代は変遷していきますが金魚の美しさは

不変と考えます。今後も 是非、金魚の養殖業者さんも

良い魚を作出され提供し続けて頂きたいと望んでおり

ます。

おまけ

金魚道の本の写真を撮ったついでに、またまた

家で飼育している犬もパチリです。左からチワワ

の”ちよみ”、トイプードルのことり”、チワワの

クレアと言う名前です。家族の一員heart04です。

  ↓ 

P1010317a_3P1010323a_2P1010332a

                                                                                                               

****annoy****annoy イベント情報 annoy****annoy****

10月26日(日): 金魚と鯉の郷まつり

     (熊本県長洲町金魚と鯉の郷公園)

10月26日(日): 全国金魚日本一大会  

   (愛知県弥富市・海南こどもの国)

10月26日(日): 関東土佐錦魚保存会品評大会

   (埼玉県三郷市豊田建設駐車場)

10月26日(日):天狗会秋季品評大会

  (埼玉県ふじみ野市らんちゅう天狗道場)

****annoy****annoy****annoy****annoy****annoy****

happy0110/26 金魚日本一大会へ行きます、リュックに琉金の

目印つけておきますので、お声をかけてみて下さい。eye

Cimg1526a

また気ままに搭載します。

        

**************************

danger当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

また 当ブログは金魚関連情報等の情報提供と紹介

であり、生体・商品販売の営利目的では有りません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

金魚道 H20年10月号 と 11万Hit

Cimg1791Cimg1798Cimg1576

                                                                                                   <<金魚道 H20年10月号>>   

******************************************

日中は まだまだ暑い日がありますが、もう

気配です、これからはの時期となります。maple

******************************************Cimg1809 Cimg1807 Cimg1806_2 

                  Cimg1816Cimg1817Cimg1819Cimg1820Cimg1821Cimg1822

                                                                                                       先日、お彼岸のお墓参りに、東京・蔵前にある

お寺に行ってきました。今回も、車で行かずに、

の陽気をゆっくり味わいつつ都営バスbusを乗

継いで出かけました。丁度、お彼岸の中日で

お寺もお参りする人で朝から込み合ってました。

ご住職さんも、すぐ私の顔が判りお互いにご挨

拶です。半年に1回しか行かなくとも憶えており

凄い記憶力だと感心してます(またまた余計な

お世話でしたカ)。私の家のお墓は、お寺でも

古く、お寺の過去帳から江戸時代の中期から

もう250年以上経てるとのことです。

お参りの後に、浅草まで足を伸ばしました。

吾妻橋の橋の上で風に吹かれて川を眺める

のも好いものです。また、対岸のアサヒビール

吾妻橋ビル右隣のウンコビル(いや失礼!、

色の巨大モニメント”フラムドール”のオブジェ)

も輝いていました。

浅草の雷門をくぐり仲見世から浅草寺(観音様)に

もお参りです。浅草寺には、大きな真っ赤堤燈

(ちょうちん)3つあります。

雷門の中央に”雷門”、仲見世を過ぎたところの

宝蔵門には”小舟町”、浅草寺本堂には志ん橋

と書かれた各堤燈が掛けられています。

雷門は、慶応元年(1865年)に消失した門を昭和35年

あの松下電器の創立者の松下幸之助氏が寄進にて

再建されました。堤燈にも松下電器 松下幸之助の記

載があります。余計な世話でしょうが、10月1日から

松下電器は『パナソニック社名変更後はどうなるの

でしょうか?。カタカナアルファベットはそぐわないと

思いますが。(大きなお世話でした?)

関心するのは、堤燈に”龍の彫り物”があり、

蓬莱(ホウライ:古代中国の東の海上にある不老不滅

の仙人が住む桃源郷で黄金と白銀の樹木で)の玉

を持った状態が施されています。とても素晴らしい

彫り物です。行かれた時は是非見て下さい。

また、この堤燈がたたまれる時があります、それは

三社祭で お神輿が通る時、お神輿の屋根の鳳凰

(ホウオウ:鳥)が引っ掛からない様にする時だけです。

浅草松屋デパートに寄り、子供の頃に行った屋上に

久々に上がりました。子供のプレイランドが有りまし

たが、残念ながら金魚売り場は有りませんでした。

子供が親に金魚を買ってとせがむ光景も無く、玩具

の機械の方が子供にとって魅力が有るのでしょうか

ちょっと無機質で心寂しく感じました、時代の流れで

しょうか。以下 写真は、花やしき、顔出し絵、観音温

泉(お湯がコーラ色です)、木馬舘、洋食のヨシカミ、

路地裏の です。

Cimg1826Cimg1827Cimg1825Cimg1831Cimg1832Cimg1833

                                     ******************************************

自民党総裁に麻生太郎氏が決まりました。特に、アメ

リカのサブプライムローンの悪影響対策、北朝鮮問題、

染米など不正取引問題、国の財政確保問題、年金

高齢者医療の問題、消費税率の問題 挙げれば問

が山積みです。これからも色々な問題解決が要求

され、迅速な対応と重要課題が課せられますが、是非、

逃げずに立ち向かって貰いたいものです。

いい意味で”流石 吉田首相の孫” という言葉が聴

ます様に頑張って貰いたいです。

******************************************

4708bCimg1789a4708a

                                             ”金魚ワールドへようこそ!、少しでも癒して頂けたら

幸いです ”を趣旨とし、当ブログは、H18年10月末よ

公開スタートにて1年と11ヶ月が過ぎ、累計アクセス

数が110000を超えました。

皆様、いつも、当ブログをアクセス頂き誠に有難う

います。今後も有益な情報や色々な金魚

マイペースで記載できれと思っておりますので、

今後も宜しくお願いします。

金魚情報マガジン『金魚道10月号』が届きました

表紙は土佐金地金の写真で す。

今回も、金魚養殖の発達と回顧のページで、堀口

養魚場の先代ご主人が書かれた ”金魚の瀑気

装置とろ過装置②”のページが目に留まりました。

池で瀑気装置を使用すると自然養魚より密飼い(密養)

が出来て養魚効率が格段に上がるが、やはり不慮の

事故(ヒューマンエラ-、機器故障、設備不全 等)は有るのです。

初めて水槽でヒーター入れて飼育した時、温度設定を間

違えて魚を煮てしまう事に似ています。(実は私は懲りず

に何度もやりました)。ろ過も砕石を使用しバクテリア活用

生物ろ過する方法も佐伯博士が研究・考案した事は、

の記事出始めて知りました。今では常識の事が初めは

失敗を克服し大変だった事が記事から読み取れました。

堀口さんの先代ご主人は、流石に色々経験されて文字

に残されたのは敬服いたします。

おまけ

金魚道の本の写真を撮ったついでに、またまた

家で飼育している犬もパチリです。トイプードルと

言う犬種で”ことりと言う名前です。家で生まれ

た時、小鳥の様に小さく白かったので付けた名前

です。家族の一員heart04です。

  ↓ 

Cimg9093

                                                                                                                  また気ままに搭載します。

        

**************************

danger当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

また 当ブログは金魚関連情報等の情報提供と紹介

であり、生体・商品販売の営利目的では有りません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

金魚道 H20年 9月号と10万Hit

Cimg1315_2Cimg1318Cimg1322

                                                flair<<金魚道 H20年9月号 と 10万Hit>>flair  

8/23は、暦の上では処暑。立秋を過ぎ、暑さがよう

やく峠を越え、後退し始め 朝夕に涼しい風が吹き

始めるころ を言います。

ここ数日は、夜など肌寒さを感じる日があります。

お腹を出して寝ていると、危く風邪引いてしまいま

のでご注意をcoldsweats01。また、水温も下がって来るので

魚が白点病等に掛からない様に注意ですcoldsweats02

もう秋の気配が少しずつ感じる様になってくるので

しょう。もそろそろ終焉を迎える時期です。

金魚ワールドへようこそ

少しでも癒して頂けたら幸いです

を趣旨とし、当ブログは、H18年10月末から公開

スタートし、早1年10ヶ月弱が経過しました。

8/20、累計アクセス数が100、000件を超え、

ひと区切りとなりました。

coldsweats01 皆様いつも、当ブログ

アクセス頂き誠に有難うございます

実は、このブログを始める時点は、人から趣味につ

いて聴かれた場合、子供の延長の様で金魚飼育

中々躊躇(ちゅうちょ) して言いずらかったのですが、

最近は、金魚飼育趣味の一つとしてハッキリ言え

る様になりました。

金魚飼育も大人の趣味の一つとして確立して来たの

ではと考えます。なんだ!金魚飼育か と言う人も中に

はいますが、何の趣味であっても馬鹿にしたり/け

たりしてはならない事です、そうゆう人はただ心が

寂しいだけの事です。金魚飼育をしている方と話すと

その人の優しさ心の温かさをひしひしと感じる時が

ります。金魚飼育も心が癒されますョ。

10万Hitを励みに、今後も金魚を飼育する楽しみや

良さ、有益な各種情報や色々金魚の記事を、あく

までマイペースにて記載していければと考えています、

今後も宜しくお願い致します。wink

4708bCimg1326a4708a

                       毎週、水槽の水替えをしているのですが、最近は、

気温が下がっているので、水道の水温と水槽の

水温が同じ位なので、温度合せが楽です。私は、

普段は水槽1個で飼育ですが、それでも水槽を

沢山お持ちの方はきっと水替えは重労働な

でしょうね。

先日、いつも行くホームセンターへ犬のペットシー

トと金魚用品を買いに行きました。塩素中和液と

バクテリアPSB、冷凍赤虫、塩タブレットです。

何れも安いので毎回購入してます。PSBは、

1リットルボトルで週一の水換え時に150ml

ずつ上部フイルターのウールに染込ませて使

用してます。頻繁に水換えをする場合、使用し

ない時より、水の濁りが出ず透明な水への立

上りが早いです。また、塩タブレットは、水換

え後に、水槽に数個投げ込みます、確証はな

いのですが、ミネラルが魚の新陳代謝や健康

維持に良い影響を及ぼすと考え使用してます。

Cimg1230aCimg1337_2

                                       

                                                                       金魚も売ってましたので動画でパチリ。

「CIMG1232.AVI」をダウンロード

金魚情報マガジン『金魚道9月号』が届きました

表紙は東錦朱オランダ獅子頭の写真です。

9月号には、琉金を熱心に飼育されております愛好

の”須原一雄さん”が紹介されております。とても

好感の持てる良い方で、私の師匠のお一人です。

是非ご一読を!。

今回も、またまた金魚養殖の発達と回顧のページ

堀口養魚場の先代主人が書かれた”金魚の瀑

(ばっき)装置とろ過装置①の項目目に留まり

ました。

特に池の瀑気で酸素補給は酸素欠乏防止に不可欠

もので、装置を試行錯誤しながら市販できる商品

にする苦労が垣間見えました。緑化した池では夜間

は逆に酸素が消費されるので酸素補給が必要とな

のです。

この装置により、金魚の生産効率がアップするので

ょうが、機械ものものですから故障もありうるので、

信せず、必ずバックアップの装置を用意すべきで

しょう。便利なものは必ずリスクが伴う様で、きっと

パソコンが壊れ全ての大事なデーターが消滅する

様な状況と考え方は同様です。

annoyannoy おまけ annoyannoy

金魚道の写真と一緒に写っているのが、家で飼

育している犬のチワワラブ”で、8歳オスです。

写真を撮ったいでに、チワワの”ちよみ”(奥)

スミレ”(手前)をパチリ!camera犬の親子で、

毛並みが同じです。家族の一員です。heart01

  ↓ ↓ 

Cimg1299

また気ままに搭載します。  

**************************************************************

danger当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金魚道 H20年 8月号

Cimg1217_3Cimg1225_3Cimg1223b_3

               *********************************

Cimg0980_4Cimg0972_3Cimg0974_2

                                                   

flair<<金魚道 H20年8月号>>flair   

毎日毎日 暑い日sunが続いており、暑さが体に堪える

時期ですので、皆さん規則正しい生活をしましょう。

この季節、暑い中での水槽の水替えは過酷です。

7/24は 土用の丑の日でした。暑い時期を乗り切り、

夏バテを防ぐために 皆さん、ウナギ(鰻)は召上が

りましたか。夏痩せた体力には、高タンパクで消化

もよく回復効果があります。

土用の丑の日に食べるものは鰻でなくても『』の付く

のなら何でもござれで、習慣に近いものの様です。

愛知県三河一色産の偽装ウナギ事件後、一色産の

が上がり、逆に有名になった節があります。

中国産等 輸入ウナギの安全性問題が問われてい

今日この頃ですが、2003年に台湾産のウナギか

ら合成抗菌剤スルファジミジンやエンロフロキサシン

検出さてから輸入物が問題視され始め、中国産

のウナギからもニトロフランゾンとマラカイトグリーン

検出され発ガン性が確認され、中国でも使用が禁

されています。

かし最近でも中国側の検疫手続きを免れ中国産

ナギから使用禁止の合成抗菌剤が検出された

ニュースがありました。これからも食の安全を維持

して貰いたいものです。

ウナギの話しをしましたが、よく会社でお土産で、

浜松の春華堂ウナギパウダー入りお菓子の

うなぎパイを貰います。とても美味しいので気

に入ってます。

この季節、各地のいたる所で、花火大会盆踊り

夏祭り 等のイベントが盛んに行なわれます。

夜店の金魚すくいも夏の風物詩の一つでしょう。

”金魚ワールドへようこそ!、少しでも癒して頂けたら

幸いです ”を趣旨とし、当ブログは、H18年10月末よ

公開スタートにて1年9ヶ月が過ぎました。

最近気にしてなかったのですが、累計アクセス数が

90000を超えました。

皆様、いつも、当ブログをアクセス頂き誠に有難う

います。今後も有益な情報や色々な金魚

マイペースで記載できれと思っております

今後も宜しくお願いします。

4708c

Cimg1227a 

                                                                                                      金魚情報マガジン『金魚道8月号』が届きました

表紙はコメット朱文金の写真です。

8月号には、第18回素人金魚名人戦の報告が記載

されてます、手前味噌ですが、私の更紗琉金も写って

したので写真搭載しました。(写真上右

今回も、またまた金魚養殖の発達と回顧のページで

堀口養魚場の先代主人が書かれた”金魚と鯉③

ページが目に留まりました。『鯉の土方』効果を

採用し、池の泥の浄化に役立っている事で、良質

な丸型金魚を作る内容です。いつも関心している

事は、堀口養魚場の先代主人が色々な経験から

会得した事を後世に残された事です。特に言える

事ですが、自分の技術やノウハウは門外不出で

人には教えないものですが、記載されるという事

は、それ以上のノウハウを持っていた証です、感

心してます。

annoyannoy おまけ annoyannoy

金魚道の写真と一緒に写っているのが、家で飼

育している犬のチワワアミ”です。写真を撮った

いでに、イチゴハウスに入っていたチワワの

スミレ”(左)と”ちよみ”(右)をパチリ!camera

犬の親子です、家族の一員です。heart01

  ↓ 

Cimg1213

また気ままに搭載します。  

**********************************

danger当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金魚道7月号

Cimg0337Cimg0309Cimg0354Cimg0363Cimg0370Cimg0373

                       flair<<金魚道 H20年7月号>>flair   

夏至を過ぎました。日ノ出の時間が東京では、4:26

と4時台です。子供の頃は真夏の8月が一番日が長

いと思ってましたが実際は2ヶ月位ズレが有ります

最近、所々で紫陽花が目一杯咲き誇りほっとする今

日この頃です。アジサイは七変化と言われる位に花

の色が異なり、その土地の酸性度で色を変えます。

酸性度が高い場合はが強く、反対に酸性度が低

いとピンクが強いです。道端に咲いていた紫陽花

スナップを搭載しました。何処でも綺麗ですが。。。

フジテレビで最近放映しているCHANGEをよく

ます。キムタクが演じる朝倉啓太が、小学校教師

政治の素人最年少総理大臣になり国民の底辺

声を聞きつつ手腕を振るうドラマですが、見てい

中々面白い内容です。政治家の人も眉を細めて

るより、たまにはこうゆうドラマを見て何かヒントを

得て貰いたいものです。最近、厚生労働省が小児

医療の対策に補正予算を300億円充てたのもこ

の影響でしょうか。改善可能な事はドンドン取り入れ

て貰いたいものです。

金魚情報マガジン『金魚道7月号』が届きました

表紙は花房更紗和金の写真です。

今回も、金魚養殖の発達と回顧のページで、堀口

養魚場の先代ご主人が書かれた ”金魚と鯉”

ページが目に留まりました。良い丸型金魚を作る

には、鯉が池の泥の浄化に重要な役割を持って

いて不可欠な事は目から鱗です。鯉でも越冬した

当歳(2年目の鯉)の中羽鯉(ちゅうばこい)が適し

ているそうです。

また気ままに搭載します。  

**********************************

danger当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金魚道 H20年 6月号

Cimg0533Cimg0133310z

                                                                                                    flair<<金魚道 H20年6月号>>flair   

6月に入りました。最近、気温の高低が目立ちます、

衣替えの時期ですが服装もここのところ、半袖、長

と一せず、皆さん、体調管理には気をつけま

しょう。

また、金魚も この時期、温度差が大きくなるので

白点病など発症せない様に温度の管理、水の

管理には十分気をつけましょう。

最近、ガソリンスタンドに車の給油をしに行きましたが、

リッター163円(ハイオク)で、暫定税率(租税特措法)

が再可決前のリッター135円(ハイオク)と比べて

リッター30円近く値段が上がりました。これは、あくまで

安い店の値段です。そのせいでしょうかガソリンスタンド

で客から満タンの声が聞こえてきません。

国民に安易に税負担を強いる前にもっと国会で税の

徴収・使い方について十分議論すべきでしょう。

国会議員も税金を給料として貰い恩恵を受けているの

ですから。。

中国・四川大地震のテント等の救援物資の補給の件

ですが、日本の自衛隊での物資補給に中国の一部

で批判が上がってますが、メンツを気にするよりも

もっと現実を見て、少しでも一人でも救援・救護、物

が行き渡る事が必要ではないでしょうか。騒ぐ人

に限って現地に行かず救護・救援作業を拒否したり、

口だけの人間なのでしょう。日本もすぐ頭を切り替え

て民間機で少しでも早く現地へ物資が届くよう対応す

べきでしょう。

Cimg0138

”金魚ワールドへようこそ!、少しでも

癒して頂けたら幸いです ” を趣旨とし、

当ブログは、H18年10月末より公開

をスタートしてから、1年と7ヶ月が過ぎました。

累計アクセス数も”80000”を超えました。

皆様、いつも、当ブログをアクセス頂き誠に有難う

います。今後もマイペースで、種々な金魚

有益情報を記載できれ思っております

今後も宜しくお願いします。coldsweats01

金魚情報マガジン『金魚道6月号』が届きました

表紙は浜錦パール紫陽花の写真です。

今回も、金魚養殖の発達と回顧のページで、堀口

養魚場の先代ご主人が書かれた ”金魚と鯉”

ページが目に留まりました。金魚と鯉は飼育する

趣味が異なっていますが、生産する養殖業者の方

は大きな違いはないのでしょう。金魚は水槽で飼育

しても横見で美しいものですが、鯉は水槽飼育でな

く、やはり大きな池飼育が似合うのでしょう。

琉金のスナップ写真を記載しました。

annoy おまけ annoy

金魚道の本の写真を撮ったついでに、またまた

家で飼育している犬もパチリです。左から すみれ

ちよみクレアあみ と言う名前です。

すみれレアあみ は全て ちよみの子です。

家族の一員です。heart01

  ↓ 

Cimg9508a

また気ままに搭載します。  

**********************************

danger当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金魚道5月号

Cimg0312Cimg0316310z

                                        

                                

 flair<<金魚道 H20年5月号>>flair   

****************************************** 

月も もう後半となりました。ここのところ初夏を

わせる暖かさが続いてます。sun

最近、各地で植えられたチューリップやパンジーの

花を切り落としたり、引き抜いたり、ソメイヨシノの

枝を切って盗んだりと折角大切に育てた花々をい

とも簡単に荒らしてしまう被害が多くなりました。

単にストレスのはけ口として人の心を踏みにじる

な行為であり、綺麗なもの美しいものを傷つ

る事は心がエキセントリックに思えて、非常に情

けなく悲しい事です。weep

植物や生き物の生命を粗末に扱う事の無い事を

望んでいます。

happy01金魚情報マガジン『金魚道5月号』が届きました

今回も、金魚養殖の発達と回顧のページで、堀口

養魚場の先代ご主人が書かれた ”金魚と戦争”

の項目に目に留まりました。日本も戦後60年以上

が経ちますが体験者が少なくなり貴重な記事でした。

飢えの極みは、金魚を佃煮にして食す状況までなっ

事は吃驚しました。しかし、当時、日本の素晴らし

い金魚を全世界に輸出する思いがあった事は一寸

感動しました。confident

テーブルの上で、金魚道の写真を撮ってみたのです

が、犬が退かなかったのでそのまま記載しました。coldsweats01

up右上のイチゴをクリックするとイチゴが画面でチラチラ

して1分25秒で画面がイチゴで埋まってしまいます。

是非クリックしてみて下さい。

226

                                                                

   また気ままに搭載します。

        

******************************************

danger当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

また 当ブログは金魚関連情報等の情報提供と紹介

であり、生体・商品販売の営利目的では有りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金魚道 H20年 4月号

Cimg9482_2Cimg9485_2Cimg6971_2

                      **** **** **** ****  **** ****  **** ****  ****

Cimg9497_2Cimg9496aCimg9492Cimg9494005_2Dscf0112

                                            <<金魚道 H20年4月号>>   

****************************************** 

Cimg9509Cimg9512Cimg9515

                                              各地での開花のニュースが聞こえる今日この

頃です。先日、お彼岸のお墓参りに、蔵前にある

お寺に行ってきました。車で行くと家から10分位

で行けるのですが、混んでいて駐車出来ない事

見込んで、の陽気をゆっくり味わいつつ都営

バスを乗り継いで出かけました。

お寺の方も、それぞれのお墓の仏様と生きてる人

をリンクして憶え挨拶されてるので凄い記憶力だと

感心してます(余計なお世話でしたカ)。

お参りの後に、浅草まで足を伸ばしました。

吾妻橋から川沿いにが咲き始めてます。

これからの季節 橋の上から風に吹かれて

の眺めと 東武電車や川を行き来する

眺めるのは、いい雰囲気かもしれません。

対岸にアサヒビール吾妻橋ビルがあり、

右隣のスーパードライホールの屋上には、

特徴的な金色の巨大モニメント”フラムド

ール(フランス語で黄金の炎)”のオブジェ

設置されてます。躍進する会社の燃える心を

象徴するそうです。奇妙なオブジェなの家で

は、ウンコ で話しは通じます、いや失礼!。

浅草の雷門周辺では、人力車を多く見かけます。

一時は歩道/車道にごったがいしてたのですが、

最近、車道の一部のみに人力車の待機位置を

決めたのでだいぶスッキリしてます。

以前と比べ、浅草寺周辺の町並みが綺麗になり

ました。私は小奇麗な町並みは落ち着かず得意

ではありません。浅草寺境内に珍しくあめ細工

屋台が出ていました。近寄って職人さんの顔を見

ましたが子供の頃 縁日で見た人では有りません、

数十年も前ですから当然でしょう。あめ細工も素晴

らしい昔からの一種の伝統芸術ですから伝承して

いって貰いたものです。

金魚情報マガジン『金魚道4月号』が届きました

表紙は金魚の写真で グ~ です。

今回も、金魚養殖の発達と回顧のページで、堀口

養魚場の先代ご主人が書かれた ”金魚と台風③”

のページが目に留まりました。以前、金魚日本一

大会で弥富に行った時、伊勢湾台風の碑を見に行

った記憶があります(写真治水整備やと頑強な

堤防建設で水害が発生することは殆どなくなりまし

たが自然災害とは恐ろしいものだと思います。

堀口さんの先代ご主人いわく、自然災害で金魚業者

被害も努力で克服し乗り越えたが、地下水の汚染

や環境破壊等の都市化の波には、勝てなかったと

いう内容には考えさせられました。手間隙掛けて

いい環境で金魚を養殖することが如何に難しくな

ているか、金魚業者の方は大変です。これから

も頑張って頂きたいと祈念しております。

飼育していた琉金の上見写真を記載しました。

おまけ

金魚道の本の写真を撮ったついでに、またまた

家で飼育している犬もパチリです。左からラブ、

クレア、ちよみ と言う名前です。家族の一員です。

  ↓ 

Cimg9249q

また気ままに搭載します。

        

******************************************

当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

また 当ブログは金魚関連情報等の情報提供と紹介

であり、生体・商品販売の営利目的では有りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金魚道 H20年 3月号

Cimg9284Cimg9289227aCimg8949Cimg8950Cimg8952

                                         <<金魚道 H20年3月号>>   

******************************************

2月も もう後半となりました、今年はうるう年です。

閏年はオリンピックの開催年でもあります。

2月23日には、関東地方で「春一番」が吹いたと

気象庁が発表してます、もう 直前です。

世の中、イージス艦の衝突事故の話でホットです。

イージス艦と漁船では1000倍近く大きさの違いが

あり、まるで象と虫の違いです。防衛省も事実を包

み隠さず出し本当の原因解明をして欲しいものです。

そうでないと、被害者は救われません。決して海上

ルールも官尊民卑であってはなりません。

金魚情報マガジン『金魚道3月号』が届きました

今回も、金魚養殖の発達と回顧のページで、堀口

養魚場の先代ご主人が書かれた ”金魚と台風②”

の項目に目に留まりました。今日では、台風が来

ても、治水整備と頑強な堤防設備により水害が発

生することは殆どなくなりましたが、昭和初期は、

カスリーン台風、狩野川台風、伊勢湾台風など超ド

級の台風で人家の被害はもとより金魚業者の被害

も甚大であった事が判ります。丹精込めて育て上げ

た魚たちが被害にあうのはたまりません。それにも

めげず種を絶やさず復帰できた努力には感心してい

ます。昔の人は、台風や雪や雨等の気象の予想を

『観天望気(かんてんぼうき)』(自然現象から天気を

予測する方法)で行って来てよく的中したとの事で

一つの生活の知恵なのでしょう。空の雲の様子、

動物等の行動、髪の毛の様子など色々な環境の

変化を的確に観察し判断していたのでしょう。

記事には、その他 千葉県習志野市の谷津にある

ヒロセペットの紹介も有りました。また、行って見た

お店の一つです。

近くのホ-ムセンターに行った時、水槽で琉金を

販売してましたので1枚。(写真下左)、また、蝶尾

洗面器で販売しており、上から覗いて見てたら魚

が寄って来たので2枚(写真下中・右)撮りました。

おまけ

金魚道の本の写真を撮ったついでに、家で飼育

している犬が座っていたのでパチリです。

  ↓ 

Cimg9273a

また気ままに搭載します。

        

******************************************

当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

また 当ブログは金魚関連情報等の情報提供と紹介

であり、生体・商品販売の営利目的では有りません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

金魚道 H20年 2月号

Cimg9111Cimg9117118

                          

     <<金魚道 H20年2月号>>  

******************************************

1月も もう後半となりました、1/21は大寒でした。

寒さが最も厳しくなるころを言います、立春もも

う少しです。2月になれば、天神様(亀戸天神、

湯島天神)の梅の開花が待ちどおしい季節と

ります。

金魚情報マガジン『金魚道2月号』を入手しました。

今回は、1年間の購読料を直接 大成企画さんへ

払いに行き、久々に 大野さんとお話させて頂きま

した。

今回、金魚養殖の発達と回顧のページで、堀口

養魚場の先代ご主人が書かれた ”金魚と台風”

の項目が目に留まりました。今では、台風が到来

しても、頑丈な堤防と治水整備で水が出る事は、

なくなりましたが、昭和初期は、台風で堤防決壊

などで被害が出たと聞きます。江東区の砂町エリ

も 昔は、台風で水が出て養魚場の金魚が流さ

れた話をよく聞きました。折角丹精込めて育て上

げた魚たちが自然災害で流されてしまってはたま

りません。それにもめげずに一から出発する精神

は見習う価値があります。本当に魚が好きなので

しょう。

記事には、その他 江戸川区にあるアクアキッズ

さんが載ってます、私は何回か行きましたが、とても

良い金魚屋さんですヨ。

Cimg9098Cimg9122                                                

                                                      

最近、キョーリンから発売された 金魚のエサ

咲ひかり金魚艶姿”を購入しました。(上記写真)

ネット通販でも良かったのですが、送料と手数料を

合わせると購入価格を超えてしまうので、今回は

最寄のペットショプで購入しました。

何故か、キョーリンのホームページの新製品ライン

ナップにまだ記載されてませんが(更新遅いのかも)。

特に、更紗模様の赤と白のキワが呆けないか、

白地の部分が黄ばみが出ないか気になる所です

が、使用してみて様子を見てみます。

寒さが厳しくなりますので皆さん体調管理に気を

つけましょう。

また気ままに搭載します。

      

******************************************

当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

また 当ブログは金魚関連情報等の情報提供と紹介

であり、生体・商品販売の営利目的では有りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧